Home / R9 Furyシリーズ / NITRO RADEON R9 FURY 4G HBM PCI-E H/D-D/DP3 TRI-X OC+

NITRO RADEON R9 FURY 4G HBM PCI-E H/D-D/DP3 TRI-X OC+


製品名 NITRO RADEON R9 FURY 4G HBM PCI-E H/D-D/DP3 TRI-X OC+
型番 SA-R9FURY-4G5NITRO001/11247-03-40G (VD5900)
JANコード 4537694226462
GPU AMD Radeon™ R9 Fury
製造プロセス 28nm
ストリームプロセッサ 3,584ユニット
メモリ 4,096MB HBM
メモリインター
フェイス
4,096ビット
コアクロック 1,050MHz
メモリクロック 1,000MHz(データレート)
バスインター
フェイス
PCI Express 3.0 x16
DL-DVI 1基
HDMI 1基
DisplayPort 3基
最大解像度 DisplayPort 1.2:4096×2160ドット
DualLink DVI:2560×1600ドット
HDMI 1.4a:4096×2160ドット
補助電源 8ピン×2
推奨システム
電源容量
750W以上
ボード寸法 307(L)×125(W)×45(H) mm
付属品 ドライバCD、HDMIケーブル(1.8m)
※仕様、外観等改良のため、予告なく変更する場合があります。
製 品 画 像


NITRO RADEON R9 FURY 4G HBM PCI-E H/D-D/DP3 TRI-X OC+

NITRO RADEON R9 FURY 4G HBM PCI-E H/D-D/DP3 TRI-X OC+

NITRO RADEON R9 FURY 4G HBM PCI-E H/D-D/DP3 TRI-X OC+


  画像をクリックすると拡大表示します。
●次世代のAMDハイエンドGPU「Radeon R9 Fury」を搭載
3,584ユニットのストリームプロセッサを搭載する、新設計のアーキテクチャを採用したAMD社最新のハイエンドGPU「Radeon R9 Fury」を搭載。新たな積層メモリ技術となる「HBM(High Bandwidth Memory)」を採用したGPUとなり、4,096ビットもの超広帯域メモリーインターフェイスと低電力化のほか、PCBの省スペース化を実現。高解像度でのゲーミング体験をさらに加速させるハイパフォーマンスモデルのグラフィックスボードです。本製品は、コアクロックが1,050MHzに設定されたオーバークロック仕様のモデルとなっております。

●品質や安定性に優れた「SAPPHIRE NITRO」シリーズ
本製品は、PCゲーマー向けに高いパフォーマンスはもちろん、品質や安定性にも優れた「SAPPHIRE NITRO」シリーズのグラフィックスボードです。高い電源効率を誇るブラックダイヤモンド・チョーク、長寿命化を実現した固体コンデンサから構成される高品質な設計を採用するほか、冷却ユニットには、直径10mmの極太ヒートパイプを含むマルチヒートパイプと高密度フィンに加え、長寿命な2ボールベアリングを採用し、高い風量を生み出す90mm径のトリプルファンを備えたSapphireオリジナルの「Tri-X」クーラーを搭載。さらに、ファン回転を徐々に減速し、アイドル時にファン停止させることで低負荷時の騒音を低減する「Intelligent Fan Control」機能に対応するほか、背面には各コンポーネントの保護や冷却をサポートするアルミニウム製のバックプレートを備えています。

●ゲーミング環境に必要な機能をサポート
映像出力端子にDL-DVI-D×1、HDMI×1、DisplayPort×3を装備。AMD Eyefinityテクノロジーをサポートしており、柔軟なマルチディスプレイ構成をお楽しみいただけます。さらに、AMD独自のディスプレイ同期技術「FreeSyncテクノロジー」、フルHDモニター上でも4K相当の精密な画質を実現する「Virtual Super Resolution」に加え、ゲーマーやゲーム開発者向けに、VR用コンテンツの開発などを支援する「LiquidVRテクノロジー」、オーディオおよびパフォーマンスを大幅に向上させることができる「TrueAudioテクノロジー」を備えるほか、DirectX 12、Vulcan、Mantle、OpenGL 4.5といった多くのAPIもサポート。ゲーミング環境に必要な機能を備えています。
-->